乃木坂46

乃木坂46「まずは検診を」、肝炎啓発活動に参加

投稿日:

肝炎の早期発見と治療を啓発するイベント「知って、肝炎プロジェクトミーティング2018~The beginning of promoter~」が行われ、今年から新たにスペシャルサポーターの一員となった乃木坂46が出席した。グループを代表して参加した生田絵梨花は「肝炎というものを身近に感じていなかったことに気付いた。まずは検診に行くことが大切。1人でも多くの人に知ってもらいたい」とコメント。若月佑美は「(同じくスペシャルサポーターを務めている)AKB48グループもそうですが、乃木坂46も握手会をやっている。そういうところで、ファンの方に直接伝えていきたい」と話した。

出席者:杉良太郎、伍代夏子、w-inds.、AKB48グループ(向井地美音、岡田奈々)、乃木坂46(生田絵梨花、若月佑美) 他

2018年7月24日;東京・六本木
5分17秒

【時事通信社】

-乃木坂46
-, , ,

Copyright© 地上地下アイドル決戦 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。