乃木坂46

乃木坂46“ジコチュー”なメンバープロデュース企画が好評 ユニット写真公開で「これは有能すぎる」「感動しています」の声<真夏の全国ツアー2018>

投稿日:

【乃木坂46/モデルプレス=7月25日】現在開催中の乃木坂46・全国ツアー「乃木坂46真夏の全国ツアー 2018」(東京・明治神宮球場&秩父ラグビー場※6th YEAR BIRTHDAY LIVE:7月6日~宮城・ひとめぼれスタジアム宮城:9月1日)では、メンバープロデュースの企画が始動。乃木坂46公式Twitterにて、7月21日~22日の2日間で行われた福岡公演のユニット写真も公開された。 (写真 : 衛藤美彩、生田絵梨花/乃木坂46公式Twitterより) 【さらに写真を見る】乃木坂46「真夏の全国ツアー2018」メンバープロデュースユニットをチェック◆乃木坂46メンバーがプロデュース ユニット写真が公開 今回の全国ツアーでは、21stシングル『ジコチューで行こう!』(8月8日発売)にちなみ、メンバーがプロデュースする、どうしてもやりたかった「ジコチューユニットコーナー」を実施。メンバーがユニットを構成し、それぞれ楽曲を披露した。 福岡公演では、1日目に衛藤美彩プロデュースで、生田絵梨花とともに「忘却と美学」をパフォーマンスしたほか、2日目には、秋元真夏プロデュースの西野七瀬との「無表情」や、齋藤飛鳥プロデュースで、ほかのメンバーが全員齋藤のお面をつけるなど、ユニークなユニットも登場した。◆乃木坂46「真夏の全国ツアー」写真公開にファン歓喜 公式Twitterでは「乃木坂46公式twitterでは各公演のラインナップをお届けします」とユニットコーナーの写真が公開され、ファンからは「公演行けなかったから嬉しい!」「これは有能すぎる!!本当に本当にありがとう!!!」「どうしても見たいユニットが見られて感動しています」「写真ありがとうございます~~!」などと歓喜の声が溢れている。(modelpress編集部)◆「乃木坂46 真夏の全国ツアー 2018」ユニットコーナー<福岡公演> 【福岡公演・7月21日】 <衛藤美彩プロデュース> 楽曲:「忘却と美学」 出演メンバー:衛藤美彩、生田絵梨花 <堀未央奈プロデュース> 楽曲:「シークレットグラフィティー」 出演メンバー:堀未央奈、佐々木琴子、寺田蘭世、新内眞衣、北野日奈子、鈴木絢音、渡辺みり愛、岩本蓮加、佐藤楓、阪口珠美、中村麗乃、吉田綾乃クリスティー、伊藤理々杏 <斉藤優里プロデュース> 楽曲:「ごめんねスムージー」 出演メンバー:斉藤優里、松村沙友理、星野みなみ <与田祐希プロデュース> 楽曲:「せっかちなかたつむり」 出演メンバー:与田祐希、秋元真夏、西野七瀬、高山一実、中田花奈、井上小百合、樋口日奈 【福岡公演・7月22日】 <山下美月プロデュース> 楽曲:「行くあてのない僕たち」 出演メンバー:山下美月、向井葉月 <高山一実プロデュース> 楽曲:「光合成希望」 出演メンバー:高山一実、生田絵梨花、川後陽菜、和田まあや <秋元真夏プロデュース> 楽曲:「無表情」 出演メンバー:秋元真夏、西野七瀬 <齋藤飛鳥プロデュース> 楽曲:「僕が行かなきゃ誰が行くんだ」 出演メンバー:齋藤飛鳥たち(ほかメンバーは齋藤のお面をつけて登場) 【Not Sponsored 記事】

-乃木坂46

Copyright© 地上地下アイドル決戦 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。